生命保険 見直し 大阪 ・ 京都 ・ 神戸 ・滋賀 / ポイント・比較・選び方・無料相談

現在の位置 : ホーム > 定期保険

個人 生命保険見直し

各イベントから選ぶ

就職したとき

結婚したとき

子供が生まれたとき

住宅を購入したとき

子供が独立したとき

ニーズから選ぶ

保険料を安くしたい

入院したときがが心配

学資を考えたい

老後が心配

病気でも保険に加入したい

個人年金保険料控除を使いたい

法人 生命保険 見直し

目的から選ぶ

役員退職金対策

事業保障対策

事業承継対策

福利厚生対策

従業員退職金対策

弔慰金の準備

商品から選ぶ

長期平準定期保険

定期保険

収入保障定期保険

逓増定期保険

養老保険

終身保険

がん保険

生命保険見直し相談プラザ 定期保険

定期保険とは、「10年間」とか「60歳まで」のように一定期間の保険期間内に被保険者が亡くなった場合にだけ保険金が支払われる保険のことです。定期保険のメリット・デメリットは以下です。

メリット
:保険料が同条件の養老保険と比べて割安である。
:低コストで高額な保障が得られる。

デメリット
:解約返戻金はまったくないか、低額である。
:保険期間が満了になっても満期保険金はない。
:保険料は掛け捨てで、解約返戻金はゼロに近い。

定期保険には、更新型と全期型があります。

更新型(年満了タイプ)
10年・15年というように比較的短期間の場合は「更新型」といいます。保険期間が終了した後も決められた年齢までは保障を更新することができます。

メリット
:次回の更新までの間に病気になったとしても、無条件に更新できる。

デメリット
:更新時の年齢で再計算されるので、更新後の保険料は高くなる。

全期型(歳満了タイプ)
当初から「60歳まで」というように長期間で加入して、途中で更新のない保険を「全期型」といいます。

メリット
:保険料は保険期間が満了するまで更新なしの一定の保険料。
更新型で加入し60歳まで更新し続けることと比べると、トータル的に支払う保険料は更新型より安くなる。

デメリット
:加入時の保険料は更新型より高くなる。
見直し相談申込・お問い合わせ
募集文書番号 SL11-5180-0012 Copyright (C) 2009 生命保険見直し無料相談プラザ/大阪・京都・神戸 All Rights Reserved.