生命保険 見直し相談 大阪 ・ 京都 ・ 神戸 ・滋賀 / ポイント・比較・選び方・無料相談

現在の位置 : ホーム > 保険料を安くしたい

個人 生命保険見直し

各イベントから選ぶ

就職したとき

結婚したとき

子供が生まれたとき

住宅を購入したとき

子供が独立したとき

ニーズから選ぶ

保険料を安くしたい

入院したときがが心配

学資を考えたい

老後が心配

病気でも保険に加入したい

個人年金保険料控除を使いたい

法人 生命保険 見直し

目的から選ぶ

役員退職金対策

事業保障対策

事業承継対策

福利厚生対策

従業員退職金対策

弔慰金の準備

商品から選ぶ

長期平準定期保険

定期保険

収入保障定期保険

逓増定期保険

養老保険

終身保険

がん保険

生命保険見直し相談プラザ 保険料を安くしたい

まず保険加入の基本的な事が適切かどうかを考える必要があります。これを行うことによりかなりの保険料を安くすることが出来ます。

  • 保険種類の選択は適切か
  • 保障を多く入りすぎてないか
  • 保険期間は適切か

1.目的にあった保険種類を選択する

まず保険加入の基本的な考えですが万が一の事があっても普通に生活して子供も希望通りの学校に行かせてやりたいというものが家族の為に保険加入するということになるのだと思います。

その考え方から

加入目的を見直せば必要保障額が減り保険料が半額となることも!!

2. 保障を多く入りすぎてないか

保険に多くはいりすぎているとそれだけ毎月の費用が増えてしまいます。だからといって保険を減らしすげては万が一の時があれば家族が困ってしまいます。

だから適正な保険金額の生命保険に加入することが大切です。

必要保障額を考えずに保険に入っている場合にこのようなケースがよくあります。自分に必要な保険金額を考えてから保険に加入しましょう。

3. 保険期間は適切か

また保険に加入するときにはライフサイクルにそって保障いつからいつまで必要なのかを考える必要があります。

今までの3つを合わせるとさらに合理的な保険加入が可能です。専門家による見直しが必要です。

見直し相談申込・お問い合わせ
募集文書番号 SL11-5180-0012 Copyright (C) 2009 生命保険見直し無料相談プラザ/大阪・京都・神戸 All Rights Reserved.